iPhone修理とタブレット修理を徹底解説!

iPhone修理店のタブレット修理|部品に互換性はある?

iPhone修理店のタブレット修理|部品に互換性はある? iPhone修理店ではスマートフォンだけでなく、タブレット修理にも対応されてるところが大半を占めます。
同じメーカーの製品であり、基本的な構造が同じなので用いている部品にも互換性があるので修理をすることが可能です。
互換性のある部品とはホームボタン・RAM・マイクロスピーカー・SIMスロット・Type-Cまたはライトニングコネクタの5種類で、これらはスマートフォンとタブレットどちらでも使用頻度の高い部品といえます。
iPhone修理店の場合、現行機種以外に製造停止となっている古い機種の修理にも応じられていますが、この時はメーカーに部品の在庫が無い場合が多く現行機種の部品を代用されるのが特徴です。
ライトニングやTyoe-Cコネクタの場合は標準規格なので、古いタイプであっても現行機種のものを使用できます。
RAMに至ってはメーカーが異なっていても汎用性があり、多くの機種で代替品を用いた修理がなされています。

iPhone修理やタブレット修理で使われる部品

iPhone修理やタブレット修理で使われる部品 iPhone修理やタブレットを修理する際は、まずはどこに依頼するかでも悩むところです。
まず、今やスマートフォンやタブレットは仕事にもプライバシーにも欠かせない存在となっていますので、できることなら早めに修理は済ませておきたいところです。
いずれの場合も、修理の際には部品を交換することが多くなっています。
このときもどんな部品が使われるかは気になっている人も多いのではないでしょうか。
まず、正規店やキャリアに修理を依頼した場合は、部品も正規品なので安心感があります。
そのかわり、修理にはやや時間が必要になることや、データが消えることは理解しておきましょう。
依頼する前にはバックアップを取っておくことも大切です。
そして、保証が残っている場合は、その内容も確かめておきます。
正規の部品には特にこだわらないという場合は、非正規店である街のiPhone修理業者という選択もあります。
こうした業者はスピード対応が魅力で、画面割れなどであれば即日に対応してくれることも多くなっています。
データを残しながら修理ができるのもメリットといえるでしょう。

新着情報

◎2022/6/10

情報を更新しました。
>タブレットの調子が悪くなったらiPhone修理店へ
>iPhone修理タブレットの即日修理可能なお店とは
>タブレットのバッテリー交換にも対応するiPhone修理の専門店
>調子の悪いタブレットは郵送のiPhone修理がおすすめ
>タブレットやiPhone修理は総務省の認可をチェック

◎2020/11/27

修理を依頼するなら
の情報を更新しました。

◎2020/8/20

タブレットも即日修理できる?
の情報を更新しました。

◎2020/5/27

バッテリー交換もできるか
の情報を更新しました。

◎2020/05/15

サイト公開しました

「iPhone 部品」
に関連するツイート
Twitter

周辺機器全部LightningだしiPhone買い換える時に他も全部買い替えとか接続部品買うとかめちゃくちゃめんどくせぇのでiPhone販売時にちゃんと付けてくれればどうでもよし!笑

>対して、各方面から報告されている通り、iPhone14の販売台数およびiPhone14 Plusの予約状況は予想を下回っていることから、両製品向けの各種部品は、Appleからの発注数が削減される可能性があると、DigiTimesは伝えています。

私自身も、Lightning端子は💩だと思ってる派なんだけど、たぶんiPhoneをUSB-Cにしない理由は、端子をむき出しにすることによってメスも薄くできるLightningに対して、USB-Cは端子を覆う故に厚くなるから、だと思う iPadはUSB-Cになったけど、端末が大きいから部品もずらすことができたんだろう

【村田製作所「驚異の利益率20%」で海外勢を圧倒!】 日本を代表する高収益部品企業、村田製作所の勢いが止まりません。納入先、米アップル「iPhone」の生産計画に浮沈があっても、それに躍らされないビジネスモデルを確立しているのが村田の強みです。価格競争…

iPhoneのカメラピントが合わない!部品交換で復旧修理!

返信先:でもiPhoneも10からは大陸や半島の部品が主だったりするので躊躇します。